TVアニメ「アズールレーン」PV公開!

アニメ

こんにちは、フレッシュマンSRです。

2019年9月14日で2周年を迎えたアプリ「アズールレーン」。

僕も毎日プレイしています。

そして、10月からは、「アズールレーン」がテレビアニメとして放映されるということで、ついに本PVが2周年イベント、及びYouTubeで公開されました。

TVアニメーション『アズールレーン』公式サイト

TVアニメーション『アズールレーン』本PV

そこで、PVを実際に見て気になった点について書いていきます。

エンタープライズの戦闘スタイル

アニメの主人公は、ユニオンの最強空母・エンタープライズ(画像右)です。

PVを見るまでは、ゲームのように小型の艦載機を飛ばして攻撃するのかなと思っていましたが、PVでは、エンタープライズが巨大な艦載機の上に乗って移動するシーンがありました。

ならば、あの実物大の艦載機はどうやって飛ばしたのか?

PS4ゲーム「アズールレーン クロスウェーブ」では、量産型の艦船が実物大で出てくるようなので、そうすると、量産型の空母から発進した艦載機にエンタープライズが飛び乗った。そう考えるのが一番しっくりくるのでしょうか。

また、上のキービジュアルや、ゲームの立ち絵で描かれている巨大な機械製の弓も左腕に装備していました。

キービジュアルのように、光の矢を放つのか、それとも空母として、何か艦載機に関するものなのか。

それがわかるのは、アニメ本編を見てからになりそうです。

そしてPVでエンタープライズと対峙するのは、重桜の空母・加賀

「私を愉しませろっ! 亡霊よ!!」

「亡霊」というのは、エンタープライズの異名「グレイゴースト」と思われます。

恐らく、エンタープライズの最初の見せ場は、重桜のなかでも屈指の実力者である加賀との対決になると思われます。

そしてエンタープライズの相棒として登場するのが、ロイヤルのメイド長、ベルファスト(画像左)。

彼女も、一瞬ですが戦闘シーンがありました。

重桜の空母、瑞鶴に日本刀で斬りかかられるシーン。

しかし、彼女は瑞鶴の刀を止めて余裕の表情。

ベルファストのゲームでの立ち絵を改めて見てみると、白のグローブの上から鉄製の小手をはめているのがわかります。恐らく瑞鶴の攻撃を受け止めたのはこれです。

シリーズ構成の鋼屋ジンさんによると、「エンタープライズが強すぎるため、話を動かすためにベルファストを相棒にした」と言われていたので、個人的には「ワンパンマン」のジェノスのような噛ませ犬になるのでは…と思っていましたが。

PVの強キャラ感から、最終話までエンプラと共に無双し続ける可能性も出てきました。

ジャベリンVS綾波

PVの中で一番衝撃的、というかショッキングだったシーンが後半のジャベリンと綾波が1対1で戦うシーン。

ソース:TVアニメーション『アズールレーン』公式サイト

二人とも、ラフィー同様ゲームを始めたときに最初にもらえる「初期艦」であり、また、ゲーム内のイベントや公式4コマ「びそくぜんしんっ!」では仲良しという印象がありました。

しかし、PVで登場した綾波には上記4コマのようなゆるさなど無く、ジャベリンに容赦ない猛攻を仕掛けています。

対して、ジャベリンは明らかに綾波を攻撃することをためらっており、完全に防戦一方のようです。

「敵同士だから、当然なのですっ!!」

容赦なく主砲をジャベリンに突き付けた綾波。

このことから、どうやら綾波はゲームと違い、レッドアクシズ側としてジャベリンたちの前に立ちはだかる可能性が高まりました。

ジャベリンとラフィーと共にいたのが、第4の初期艦であるニーミことZ23ではなく、ロイヤルの軽空母・ユニコーンだったことも気になりました。

初期艦に綾波を選び、ケッコン(綾波だけです)もした身としては、彼女が沈む姿だけは見たくない……

ただ、 鋼屋ジンさんは綾波がエンタープライズやベルファストと並ぶ、作中ベスト3の人気キャラクターであることも把握しており、綾波は母港での日常パートでのメインキャラクターを務めるという趣旨の発言をしていました。

だから、3話くらいでアズールレーン側に入り、その後はジャベリンたちと楽しく過ごす…

そうなってくれる……といいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました